• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

カール・セーガンの解説 - 小学館 大辞泉

[1934~1996]米国の天文学者・SF作家。NASAの顧問としてアポロ計画などに関わったほか、火星や土星の研究に業績を残した。科学啓蒙書や小説も発表。作「コスモス」「コンタクト」など。

カール・セーガンの解説 - SOCKETS人物データベース

20世紀後半の宇宙時代を代表する偉大な天文学者、SF作家、評論家。NASA惑星探査および地球外知的生命体探索計画SETIの指導者。「核の冬」「テラ・フォーミング」「宇宙カレンダー」などの概念をTV番組、著書、授業などを通じわかりやすく民衆に解説した。
出生地
アメリカ
生年月日
1934年11月9日 さそり座
没年月日
1996年12月20日(享年62歳)