• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Parc national de la Garambaコンゴ民主共和国北東部、南スーダンとの国境近くにある国立公園。白ナイル川上流に広がるサバンナ地帯。1938年、国立公園に指定。1980年、世界遺産(自然遺産)に登録されたが、絶滅危惧種に指定されるキタシロサイなどの密猟が絶えず、1996年に危機遺産リストに登録された。