ガルシンの解説 - 小学館 大辞泉

[1855~1888]ロシアの小説家。社会悪や不正に対し、理想主義的態度を貫いた。持病の精神病に終生悩まされながら執筆、のち自殺。作「四日間」「赤い花」など。

出典:青空文庫