• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インド南部、タミルナドゥ州の町。クンバコナムの北約35キロメートルに位置する。11世紀、チョーラ朝のラージェンドラ1世が都を置いた。1987年に世界遺産(文化遺産)に登録されたブリハディーシュワラ寺院をはじめとするヒンズー教寺院や、宮殿や城壁の遺構がある。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉