• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 猫目石 (ねこめいし) 

  1. 道路上の交差点・中央線などに打ち込んだ夜間標識用の鋲 (びょう) 。夜間、車のヘッドライトの光を反射して光る。

[地学/地学の言葉]カテゴリの言葉