• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

1キログラムの質量を示す標準器として用いられた分銅。白金90パーセント、イリジウム10パーセントの合金製の直径・高さとも約39ミリメートルの円柱体。国際度量衡局が保管する。条約加盟各国にはこれと同じ構造の複製が配られ、日本では産業技術総合研究所が保管。国際キログラム原器。→キログラム国際原器

[補説]第1回国際度量衡総会で1889年に承認されたが、摩耗や汚れなどで質量変化を起こすという問題があった。そのため、2019年5月20日より、キログラムはプランク定数を用いた定義に変更され、原器に基づく定義は廃止された。