• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

アゼルバイジャン共和国西部の都市。首都バクーに次ぐ同国第2の規模をもつ。ロシア帝国時代はエリザベトポリ、旧ソ連時代はキーロババードと呼ばれた。5世紀頃に建設。織物業と商業の中心地として栄えた。モンゴルやタタールの来襲を受けて衰退したが、18世紀にギャンジハン国の首都、19世紀初頭にロシア帝国領となった。旧市街には歴史的建造物が多く残る。中世ペルシアの詩人ニザーミー=ガンジャビーの生地。ガンジャ。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉