• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

風邪や下痢などのあとに左右の下肢の脱力感・筋力低下・感覚鈍麻・歩行困難などの症状を呈する病気。ウイルスや細菌の感染によって引き起こされる自己免疫疾患。感染後1~2週間で発症する。フランスの神経科医ギラン(G.Guillain)とバレー(J.A.Barré)の二人が最初に報告。厚生労働省の特定疾患(難病)に指定されている。感染後多発性神経炎。急性炎症性脱髄性多発神経炎。急性炎症性脱髄性多発根神経炎。急性炎症性脱髄性多発神経根ニューロパチー。急性炎症性多発ニューロパチー。AIDP(Acute Inflammatory Demyelinating Polyneuropathy)。GBS(Guillain-Barre syndrome)。→慢性炎症性脱髄性多発神経炎