• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《原題Clarissa, or the History of a Young Ladyリチャードソンの長編小説。正題は「クラリッサ、あるいは若き淑女の物語」。1747年から1748年にかけて刊行。主人公クラリッサとその女友達、主人公を陥れる男性ラブレイスとその男友達という4名の男女の往復書簡という形式をとる。