Christiansborg Slot》デンマークの首都、コペンハーゲンの中心部、スロッツホルメンにある宮殿。1167年、アブサロン大主教により建設されたが、戦争や火災により破壊と再建がくり返された。そのため、バロック様式、新古典主義様式、ネオバロック様式の三つの建築様式が混在する。デンマーク王室や政府の迎賓館として使われるほか、国会議事堂、最高裁判所、内閣府の施設がある。