• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《崖にぶらさがっていて絶体絶命の状態であることから》

  1. 話の続きを期待させるような終わり方をする連続ドラマや連載小説。

  1. 最後まではらはらさせる筋書きのドラマや、決着がなかなかつかず手に汗を握る試合。