オーストリア北東部のニーダーエスターライヒ州にある、ドナウ川沿いの都市。バッハウ渓谷東端に位置する。中世に造幣所が置かれていた古都として知られ、当時の城塞や教会などの歴史的建造物が数多く残る。バッハウワインの産地としても有名。世界遺産である「バッハウ渓谷の文化的景観」に属する。正式名称クレムス‐アン‐デア‐ドナウ。