《原題、(ドイツ)Kreutzer Sonateベートーベン作曲のバイオリンソナタ第9番、イ長調、作品47。1803年作。友人のバイオリン奏者クロイツェルに捧げられた。
《原題、(ロシア)Kreytserova sonataレフ=トルストイの小説。1890年刊。を合奏する妻とバイオリン教師の不貞を知り、妻を殺した夫の告白の形で、人間の理想と性愛との問題を追究する。
《原題、(チェコ)Kreutzerova sonátaヤナーチェクの弦楽四重奏曲第1番の副題。ホ短調。1923年作曲。に着想を得た作品。

出典:青空文庫