太陽系外縁天体の一つ。カイパーベルト天体に属す。2002年、パロマー山天文台からの観測で発見された。名の由来はアメリカ先住民トログバ族の創世神。冥王星の外側、太陽から43天文単位離れたカイパーベルトに位置し、287年周期で、ほぼ円軌道を描いて公転する。直径約900キロメートル。衛星(ウェイウォット)をもつ。クワーオワー。