スペイン南部、アンダルシア地方の都市。1235年から1492年までグラナダ王国の首都となり、イスラム教徒の拠点として栄えた。アルハンブラ宮殿などがある。
中央アメリカ、ニカラグアの南西部、首都マナグアの南東約45キロメートルにある都市。グラナダ県の県都。ニカラグア湖の北西岸に位置する。1524年、スペイン人がニカラグアで最初に創設した町として知られ、植民地時代の建造物が多数残されている。

[地理/外国地名/南ヨーロッパ]カテゴリの言葉

[地理/外国地名/中央・南アメリカ]カテゴリの言葉