• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

スリランカ南西部の町ベルワラにあるイスラム寺院。セイロン島の中で初めてイスラム教が伝来した地であり、同国で最も権威あるイスラム寺院の一として知られ、多くの信者が訪れる。800年頃に創建。現在の白亜の建物は20世紀のものとされる。

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教]カテゴリの言葉