• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

チュニジア北東部、ボン岬半島にある古代カルタゴの都市遺跡。第一次ポエニ戦争でローマ軍によって破壊されたが、その被害は少なく、200基以上の墓など貴重な遺構が残っている。1985年「ケルクアンの古代カルタゴの町とその墓地遺跡」の名で世界遺産(文化遺産)に登録された。