ギリシャ神話で、冥府の入口の番犬。三つの頭と蛇の尾、さらに胴体には何匹もの蛇の頭をもつとされる。ヘラクレスが12の功業の最後の仕事としてこれを素手で捕らえて地上に連れ出したが、のちにふたたび冥府へ戻した。
冥王星の第4衛星。名はに由来。2011年にハッブル宇宙望遠鏡で発見された。直径は13~34キロ。
コンピューターネットワークにおいて、共通鍵暗号を用いてユーザー認証する技術の一。ユーザーは暗号鍵を管理する鍵配布サーバーにアクセスして認証を得る。