山頂や登山路に、道標や記念として石を円錐形に積み上げたもの。 夏》

中心の部分。核。中核。

ドイツ西部、ライン川に臨む都市。ローマの植民地として建設され、8世紀以降、大司教座の所在地として栄えた。代表的ゴシック建築のケルン大聖堂があり、オーデコロンの生産でも有名。フランス語名、コローニュ。人口、行政区101万(2010)。

出典:青空文庫