(ドイツ)Kernstützeから》鋳造に際し、鋳型の中子 (なかご) を支える副え木を補強する金具。

エリトリア北部の町。首都アスマラの北西約90キロメートル、アンセバ地方の高原地帯に位置する。鉄道、道路交通の要地であり、農産物の集散地になっている。20世紀初頭のモダニズム建築やロマネスク様式の教会をはじめ、イタリア風の建造物が多数残っている。

出典:青空文庫