• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

素粒子の相互作用をゲージ不変性に基づいて統一的に記述しようとする理論。量子電磁力学素粒子の基礎理論となっており、素粒子間に働く力を媒介するゲージ場と、これに対応するゲージ粒子の存在が導かれる。量子電磁力学の一般相対性理論もゲージ理論である。