金融機関の経営の安定度を測る指標の一。自社普通株式の発行で調達した資本金と、内部留保の合計であり、返済の必要がない資本を指す。コアティアワン。

[補説]従来の中核的自己資本(ティアワン)のうち、最も安定度が高い資本のみを指していうことから、「狭義の中核的自己資本」ともよばれる。バーゼル3から導入された。