• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

康正3年(1457)、北海道渡島半島で、首長コシャマインに率いられたアイヌ諸部族が和人の圧迫に対して起こした戦い。和人によるアイヌ少年殺害を機に蜂起、多くの和人の館を占領したが、まもなく鎮圧され、以後、和人の支配が強化された。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉