• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

エリトリア中部の都市遺跡。首都アスマラの南約120キロメートル、標高2600メートルの高原地帯の町アディケイの東郊に位置する。紀元前5世紀頃に起源し、アクスム王国時代の1世紀から4世紀にかけて栄えた。都市の遺構のほか、シバの女王に関わりがあるとされるダム、エジプト風の装飾がある石造の墓地、先史時代の岩絵などが見られる。