• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Temple of Kom Ombo》エジプト、ナイル川中流東岸の町コムオンボにある神殿。プトレマイオス朝時代に建設され、古代ローマ皇帝オクタビアヌスの時代に増築された。鷹 (たか) の姿をした神ハロエリス(ホルスの地方名)、およびワニの姿をした神セベクを祭る。塔門の入口も通路も至聖所も一対ずつある、二重構造の神殿として知られる。