• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Cañón del Colca》ペルー南部の都市アレキパの北西約100キロメートルにある渓谷。コルカ川が刻んだ深さ約3000メートルの谷で、雄大な自然景観で知られる。先インカ期の遺跡があり、洞窟壁画や土器などが見つかっている。カニョン‐デル‐コルカ。