• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

アルカロイドの一。イヌサフランの鱗茎 (りんけい) や種子に含まれる黄色の結晶。細胞分裂中の染色体を倍加させる作用をもつので、植物の品種改良に用いる。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉