• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

婦人科において、コルポスコープという内視鏡子宮頸部表面を拡大観察する検査法。病理検査とあわせて、子宮頸がんとその前段階の精密検査に用いられる。腟拡大鏡検査。腟拡大鏡診。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉