• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

膣 (ちつ) 拡大鏡。先端部に光源を有する低倍率(8~40倍)の顕微鏡。子宮頸 (けい) 部 (ぶ) を直接視診するもの。コルポスコピーという子宮頸がんの検査に用いられる。