パラオ最大の都市。コロール島にあり、同国の過半数の人口を占める。日本統治時代には南洋庁が置かれた。1994年の独立以来首都だったが、2006年にマルキョクに遷都。コプラを産出。人口1.4万(2003)。