• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

企業が自社の情報システムを構築する際、一般消費者向けのハードウエアやソフトウエア、サービスなどを導入すること。ITコンシューマライゼーション。コンシューマー化。

[補説]従来、業務用に先行開発された製品やサービスが、のちに一般消費者向けに提供されることが多かったが、近年では、個人使用のスマートホンタブレット型端末を業務用に利用するBYODや、一般に普及しているソーシャルサービスクラウドサービスなどを企業が後追いで導入する事例が増えている。