• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

contrast autofocusAFカメラの測距方式の一。イメージセンサー上での被写体の画像のコントラストが最も高くなるレンズ位置を合焦状態とする。イメージセンサーが測距用のセンサーを兼ね、カメラ本体の小型化に向くため、コンパクトカメラやミラーレス一眼カメラに採用されている。ふつう測距時間は位相差AFよりも長くかかる。コントラスト検出方式。コントラスト検出AF。コントラストオートフォーカス。