ゴーゴリの解説 - 小学館 大辞泉

[1809~1852]ロシアの小説家・劇作家。ロシア写実主義文学の創始者の一人。社会の退廃と人間の卑俗さを、鋭い風刺のうちに悲哀をこめて描いた。小説「外套」「鼻」「死せる魂」、戯曲「検察官」など。

出典:青空文庫

[文学/外国の作家・文学者]カテゴリの言葉

[演劇・映画/演劇人・映画人]カテゴリの言葉