• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Sudbury Astrobleme》カナダ、オンタリオ州南東部にある隕石孔。約18億年前の形成当初の直径は約200キロメートル程度あったが、造山運動浸食により、北東・南西方向に延びた長軸約60キロメートルの楕円形になり、鉱山都市サドベリーを含むサドベリー盆地となった。衝突に伴ってマグマが噴出し、ニッケルコバルトを産する鉱山群を形成したと考えられている。サドバリー隕石孔。