• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

タイ中部の都市。サムトプラカン県の県都。首都バンコクの南約20キロメートル、チャオプラヤー川の河口に位置し、沼沢地が広がる。1970年代より、バンプー工業団地をはじめ、工業地帯として発展。河口部ではエビの養殖が盛ん。サムットプラカーン。パクナム(河口の意)と呼ばれることもある。