• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

オマーン南部の都市。アラビア海に面する。7月から9月までの雨季には、ハリーフと呼ばれる南東からの季節風が吹くため、多くの避暑客が訪れる。同国第2の都市であり、貿易、工業が盛ん。市街東部の古代遺跡アルバリードは「乳香の土地」の名で世界遺産(文化遺産)に登録された。オマーン国王カーブース=ビン=サイードの生地。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉