• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Abbazia di San Galgano》イタリア中部、トスカーナ州の都市シエナ郊外にあるシトー会修道院跡。12世紀後半に修道院が創設され、13世紀半ばにゴシック様式の教会が建造された。16世紀以降廃墟になり、現在は屋根が崩れ落ち、壁も壊れかけている。旧ソ連の映画監督アンドレイ=タルコフスキーの映画「ノスタルジア」の舞台になったことで知られる。