• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
Isla de San Cristóbalガラパゴス諸島の島。エクアドル領。同諸島で最も東方に位置し、地質学的にも古い。諸島最大の淡水湖がある。1835年、ダーウィンがビーグル号の航海で最初に上陸し、動植物などの調査を行った地。南西端のプエルト‐バケリソ‐モレノはガラパゴス県庁所在地で、空路で本土と結ばれる。チャタム島。
San Cristóbal Island》⇒マキラ島

[地理/外国地名/中央・南アメリカ]カテゴリの言葉

[地理/外国地名/オセアニア・両極]カテゴリの言葉