• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Igreja de Santa Engrácia》ポルトガルの首都リスボンアルファマ地区にある教会。17世紀の創建。王室建築家ジョアン=アントゥネスが設計したが、未完成のまま300年以上放置された後、ドームを取り付けられて完成した。20世紀に国立霊廟 (れいびょう) (パンテオン)となり、エンリケ航海王子やバスコ=ダ=ガマを祭り、ポルトガルの歴代大統領やファド歌手アマリア=ロドリゲスらが埋葬された。