• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Templo de Santa Clara》メキシコ中部、ケレタロ州の都市ケレタロにある教会。旧市街に位置する。17世紀創設の修道院に起源する。現在も残る教会の内部はチュリゲラ様式の過剰な装飾が施され、黄金をふんだんに用いた主祭壇がある。1996年に「ケレタロ歴史的建造物地区」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。