Ponte Sant'Angelo》イタリアの首都ローマ中心部、テベレ川に架かる橋。右岸のサンタンジェロ城と左岸を結ぶ。2世紀にローマ皇帝ハドリアヌス帝により建造。当初はエリオ橋と呼ばれた。17世紀にローマ教皇クレメンス9世がベルニーニに欄干の天使の彫刻を依頼し、現在もその複製が飾られている。

[地理/外国地名/南ヨーロッパ]カテゴリの言葉