• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Île Sainte-Marie》マダガスカル北東部、インド洋に浮かぶ島。長さ約50キロメートル、幅約10キロメートルの細長い島で、本土の沖合約8キロメートルに位置する。16世紀から18世紀にかけて、キャプテンキッドをはじめ海賊たちの拠点となった。現在は同国有数の海岸保養地であり、スキューバダイビングの名所として知られる。中心地は南西岸のアンブティフタチャ。ヌシブラハ。ノシボラハ。