• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

西インド諸島東部、小アンティル諸島北部に位置するセントマーチン島の北部を占めるフランスの海外準県。1648年にフランス人が入植。グアドループ県に属していたが、2007年に離脱し単独の海外自治体となった。主要産業は観光。中心地は準県政庁が置かれるマリゴ。面積54平方キロメートル、人口3.1万人(2012)。→シントマールテン