Cathédrale St. Michel》ベルギーの首都、ブリュッセルの中心部にあるゴシック様式の聖堂。13世紀から15世紀にかけて建造された。1516年のカール5世の戴冠式のほか、ベルギー国王ボードワン1世(在位1951~1993)、およびアルベール2世(在位1993~)の長男フィリップ皇太子の結婚式が行われた。美しいステンドグラスで有名。