• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. チベット語で東の人の意》エベレスト南麓 (なんろく) の高地に住むチベット系ネパール人。農耕・牧畜・交易などに従事。ヒマラヤ登山隊の案内人としても知られる。宗教はチベット仏教

  1. 《サミット(首脳)を助けるところから》首脳会談で、各国首脳の代理として会談の準備、会議内容の根回しなどを担当する高級官僚。→サミット