• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

生体内または細胞内において、ホルモン酵素たんぱく質などの情報伝達を担う分子が血流や細胞質を通じて運ばれ、対応する受容体にはたらきかける過程のこと。特定の遺伝子発現や細胞の機能変化などを促す。