• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

カーボベルデサンティアゴ島南岸の都市。旧称リベイラグランデ。首都プライアの南西約15キロメートルに位置する。同国最古の居住地であり、15世紀半ばにポルトガルの植民都市が建設。奴隷交易の拠点として栄えた。15世紀末の大聖堂跡、16世紀末のレアルデサンフェリペ要塞、奴隷制を現在に伝えるマヌエル様式の大理石の柱(さらし台)などがある。2009年に「シダーデベリヤ、リベイラグランデの歴史都市」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。シダーデベーリャ。