• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インド西部、グジャラート州の都市アーメダバードにあるイスラム寺院。城壁に囲まれた旧市街に位置する。15世紀半ばに建造。「揺れるミナレット」とよばれる、土台を共有する2本のミナレット(尖塔)があり、一方の揺れがもう一方に伝わる構造になっている。

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教]カテゴリの言葉