• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ワイドスクリーン映画の一。3台のカメラで同時に撮影したフィルムを、3台の映写機で湾曲した横長のスクリーンに映写して、立体的な画面を得るもの。スクリーンの縦横の比率は1対2.88。1952年、米国で実用化。商標名。

[演劇・映画/演劇・映画の言葉]カテゴリの言葉