ブルガリア中部、バルカン山脈にある村。ガブロボカザンラクを結ぶシプカ峠は、1877年から1878年にかけてロシアトルコ戦争の激戦地となった。この戦争で亡くなったロシア兵を追悼するために建てられたシプカ僧院がある。